学習プラン

小学生

基本的には「新中学問題集」を使って英文法を理解し、英検の各級満点近くを短期目標とします。

小学生の学習内容
  • 発音
  • 単語(宿題、授業で確認)
  • 文法(当塾の授業と塾長のYouTubeでサポート)
  • リスニング(英検やオンライン英会話中心)
  • 英検リスニングのスクリプトを利用して、音読・シャドーイング・日英等(宿題)

英検は、大学受験やTOEFL,IELTSと相性がいいので、学力把握のいい基準になるかと思います。

英検では、単語の難易度がリーディングパートのほうがやや難しいため、リスニングだけ途中から上の級などを使うこともあります。例えば、リーディングは準2、リスニングは2級を使って学習するのような感じです。

まずは5・4級合格を目指す

小学生はまずは5級と4級を学習いたします。

中学レベルのゴールが3級ですので、まずは3級の満点レベルをまず目指すのがおすすめです。3級で満点近く取れる方は、準2級での合格は比較的簡単です。

ただし、英検の過去問を中心に学習するのではなく、新中学問題集、パターンドリル、瞬間英作文の青、そして単語帳(Quizlet中心)等を使って中1~2年まで学習することで、英検3級までは取れてしまいます。

解説が薄い英検の過去問をメインの学習教材にすることは致しません。英検はリスニングやシャドーイングの素材としては最適ですので、活用はしていきます。

授業では?

授業では、
  • 単語の暗記チェック(宿題中心)
  • 英語発音の基礎(宿題中心)
  • 英文法解説
  • 英文法の例文で口頭英作文訓練(スピーキング対策)
  • 英検リスニングの英文で口頭英作文訓練(スピーキング対策)

が中心になります。

リスニングは、最初は一緒に勉強し、途中から宿題にして一緒に答え合わせをします。慣れてきたり、学年が上がってきたら、答え合わせも含めて宿題になります。

発音はどうする?

発音はオンライン英会話とウェブサービスを用いて補強するというのがコスパがいいです。ウェブサービスのおすすめは「あいうえおフォニックス」です。オンライン英会話は使い放題の「ネイティブキャンプ」がおすすめです。

英検合格には?

発音・単語・文法・リスニングを中心に学習するだけで、英検2級までは合格可能です。

塾では何を使う?

単語(本)

ターゲット1800

本当にゼロの人は、まずはこの1冊で十分ですが、最近出た「必携英単語 LEAP Basic」が非常に秀逸です。


使い込むならLEAPがベストです。

英会話だけしたい人もLEAPに掲載されている語彙を組み合わせて使えば、日常的なことはほとんどカバーできるはずです。

それ以降は、キクタン英検3級、準2級と使用するのがおすすめです。

使い込むのであれば、「必携英単語 LEAP」でまとめるといいと思います。

ターゲットもキクタンも無料の単語アプリで学習できるよう、事前に用意してあります。

英単語単語アプリ

  • 高校入試ターゲット(↑の本のアプリ版です。無料。)
  • でた単シリーズ(5級からあります。準2までは無料で、確認テストなどがあり、かなり使いやすいです)

リスニング

英検のリスニングパートを活用します。

スピーキング

スピーキング学習は、文法とリスニング学習に組み込まれます。

文法書の例文を口頭で英作文できるようにするだけで、ある程度話せるようになります。

瞬間英作文やNOBU式トレーニングのような、口頭英作文の本を使うのも効果的です。ただし、こういった本は英文法の解説が少ないです。

また、英検のリスニングパートで、音読・オーバーラッピング(聴きながら読む)・シャドーイングなどを行い、そのあとに日英できるように訓練すれば、スピーキング力がかなり向上します。

文法

日本の市販の本、またはGrammar in useという英語で書かれた教材も良書です。

塾用の教材、例えば新中学問題集などを中心に使います。

Grammar in useは英語のみなので、初学者の方が使うのは難しいです。よって、少し英語に慣れてきてから使用します。

中学教科書

英検以外では、中学校の教科書を先取りして使うこともあります。

よって、当塾では、英検または学校の先取り学習をおすすめしています。

リスニングと音読を繰り返して、覚えてしまいましょう。

英文の主語を変えれば、日常的に使えるフレーズが満載です。

辞書は?

物書堂の辞書アプリがおすすめです。iOSのみです。3月から4月にセールがあるので、そこで買い揃えるのがおすすめです。

中学生は「エースクラウン」。カタカナも付いているので、とっつきやすいのと、前置詞などの解説にイメージ図が多く使われています。また、付録がよくできています。

高校生や英検準2以降は「ジーニアス」「ウィズダム」を使いましょう。語法の解説はジーニアスが特に使いやすいでしょう。

※アプリを家族共有する場合はアプリ内で購入せず、個別アプリを購入してから辞書アプリに移行して下さい。

学習内容は柔軟に変更可能

当塾は個別指導ですので、生徒さんに合わせて授業内容を柔軟に変更しております。内容は一度ご相談くださいませ。

また、当塾は小学生の指導に長けた講師が一人おりまして、他の科目についても学習内容や指針についてご相談可能です。

ご不明な点あれば、お気軽にこのLINEにてご連絡下さいませ(^^)

中学生

第1目標

学校の教科書を完璧に理解し、口頭で瞬時に英作文できるようにすることが第一目標です。

語彙や文法を理解した後に、音読等を100回以上行うことで、丸暗記してしまうのが効果的です。

ただし、理解は必ずしましょう。単なる丸暗記だと忘れてしまいます。

英検を必ず活用しよう

英検は英語学習にとって、非常にメリットが大きいです。

なぜ英検なのか
  • レベル別に学習ができる
  • 質が高い
  • 大学受験やTOEFL, IELTSと相性がいい
  • 準1までは市販教材が比較的多い
  • 過去問がたくさんあるので、量を確保できる
  • スマホアプリも豊富

英単語・熟語

英検を必ず活用しましょう。

中学校の教科書だけではカバーできない会話表現、句動詞や熟語等も幅広く身に着けることができます。

スマホアプリは「でた単」がおすすめです。

英検は特に熟語をたくさん学べるので、大学受験で武器になります。

英文法・スピーキング

英文法を体系的に学びます。

例文を口頭で素早く日英できるようにすることで、英語が話せるようになります。

また、教科書の日英もするので、自然と英語を話せるようになります。

リスニング

教科書の本文の音源、英検を活用し、徐々にレベルを上げていきます。

大学受験

以下の記事に詳細に書いてあります。

市販の教材と英検、過去問を活用すれば、十分に対策可能です。

オリジナルテキストで解説が付属していない、解説が薄いといったもので勉強するのは非効率です。

また、英語学習一般については別サイト「英語勉強法.jp」にて解説してあります。

無料体験授業&お問い合わせ

無料体験授業ご希望の方、入塾を考えられている方は以下のLINEまたはフォームからご連絡ください。

日本全国・海外対応のオンライン英語塾です。関東関西の方、海外駐在員の方やそのお子様も受講中です。

特に、大学受験、医学部受験、高校入試、苦手克服、英検に強い塾です。

また、愛知で英語塾をお探しの方、東海、滝、南女、淑徳、愛知、高田、広尾小石川、その他公立高校、小学生、中学生、社会人が所属しております。

 

友だち追加

料金① 小学生~高2

1h 7,700円 ※税込

1回の時間数、週の回数はお選び頂けます。

【受講例】

1時間×月4回=月額 約3.1万円

1.5時間×月4回=月額 約4.6万円

2.0時間×月4回=月額 約6.1万円

※第5週がある場合は料金がプラスになります。またはお休み可能です。

料金② 高3・浪人生・社会人・再受験生・TOEFL・英検1級

1h 7,700~9,900円 ※税込み(お問い合わせください)

1回の時間数、週の回数はお選び頂けます。

【受講例】

1時間×月4回=月額 約3.1万円~

1.5時間×月4回=月額 約4.6万円~

2.0時間×月4回=月額 約6.1万円~

※第5週がある場合は料金がプラスになります。またはお休み可能です。