①英文読解入門10題ドリル

英文読解入門10題ドリル

・シリーズの「英文法10題ドリル」もベストセラー

・基本5文型がわかるようになる

・SVの把握に特化

・進学校だと中学2年生終わり頃から使える

・公立入試にもいい

・英検3級や準2級を目指す人にもぜひ使ってもらいたい(2級くらいまではこういう勉強をしなくても受かるが、準1級を受けるまでには必要で、早めにやっておいたほうがいい)

②高校英文読解をひとつひとつわかりやすく。

高校英文読解をひとつひとつわかりやすく

・コンセプトは似ているが、10題ドリルのほうがSVの把握に集中できる

・この本のほうがレベルが少し高いところまで学習できる

・10題ドリル同様、版が大きく使いやすい

・10題ドリルの次におすすめ

 

①と②の類書としては、以下

③読解のための英文法が面白いほどわかる本

読解のための英文法が面白いほどわかる本

・名詞, 形容詞, 副詞のカタマリ等の分類が秀逸なので、頭の整理になる。

・スタディサプリで授業を受けている人にはピッタリ

・上の2冊をメインに使って、この本はまとめ(頭の整理用)として買っておくといいかも

 

上記の中から1冊終えたら、

入門英文問題精講

竹岡広信さんの「入門英文問題精講」に進むといいと思います。

・前半で基礎固め(動画あり)

・後半が、入試基礎~標準くらいで、72問&音声付き

・英文に番号がついてあり、解説がどの部分を説明しているのかわかりやすい

英語でお困りの方

体験授業ご希望の方、入塾を考えられている方はこちらからご連絡ください。日本全国対応のオンライン英語塾です。特に、大学受験、医学部受験、苦手克服、英検、TOEFL iBTに強い塾です。また、名古屋で英語塾をお探しの方、東海、滝、南女、淑徳、愛知、公立高校、小中学生、社会人が所属しております。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事