be動詞のポイントは、主語と動詞をセットで覚えるということです。

そのセットを確認していきましょう。

be動詞とは?

原形 be
現在形 is / am / are
過去形 was / were
過去分詞 been

【基本①】

I am / was
You are / were
We are / were
They are / were
複数形 are / were

【基本②】

He is / was
She is / was
It is / was
Tomなど is / was

これをチェック

複数形 are / were
意味が複数のもの are / were

間違えやすいもの

Tom and I are / were
People are / were
These are / were
Those are / were

 

今回はこれくらいにしておきます。

 

英文法まとめに戻る

英語でお困りの方

体験授業ご希望の方、入塾を考えられている方はこちらからご連絡ください。日本全国対応のオンライン英語塾です。関東関西の方も受講中です。特に、大学受験、医学部受験、高校入試、苦手克服、英検に強い塾です。また、名古屋で英語塾をお探しの方、東海、滝、南女、淑徳、愛知、高田、広尾小石川、その他公立高校、小学生、中学生、社会人が所属しております。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事