[13] 英文法語法 大学入試 30日直前対策【関西学院大学 2020】

時間ある人は予習してきてね!チャンネル登録もよろしくお願いします!

動画URL

動画URL

本日:12/27 20:00~

宿題:今回は関西学院大学 2020から5題です。予習してね!

宿題

(1)  The contents of the document will remain secret (      ) he does not give them away.

a.in order to

b.with regard to

c.as long as

d.in spite of

 

(2)  (      ) was it like growing up in such an old and traditional city as Kyoto?

a.Which

b.What

c.When

d.Where

 

(3)  (      ) I got to the school, the class had already started.

a.By the time

b.Since

c.Until

d.While

 

(4)  The next day the tour around the city continued, but (      ) did the rain.

a.neither

b.only

c.so

d.yet

 

(5)  He found the idea of going back to the disaster site rather (      ).

a.pain

b.painful

c.sorrow

d.sorry

解答&解説メモ&和訳

(1)

(1)  The contents of the document will remain secret (      ) he does not give them away.

a.in order to

b.with regard to

c.as long as

d.in spite of

 

[13] 英文法語法 大学入試 30日直前対策【関西学院大学 2020】</d

in order to (+V原形)(不定詞)ために
b.with regard to (+名詞) 前置詞≒about ~に関して
c.as long as (SV) 接続詞 ≒ if, while ①もし ②間
d.in spite of(+名詞)前置詞 ~にもかかわらず

in order to V ≒ so as to V

Vするために

 

②前置詞(群前置詞)

~に関して≒about

  • with respect to X
  • af for X
  • as to X
  • with regard to X
  • in regard to X
  • as regards
  • with respect to X
  • in respect of X
  • in relation to X

as long as SV = if / while

 

as far as SVは[熟語・慣用表現]を暗記

・as far as I can remember

:覚えている限りでは

 

・Sに関する限りは

  • as far as S is concerned
  • so far as S is concerned
  • where S is concerned
  • as far as S goes

 

・as far as I know

:私の知っている範囲では

 

・as far as I am awareas far as I (can) remember

:私の覚えている範囲では

 

・as far as I can see

:私のわかる範囲では

 

・as far as the eye can see

:私の見える範囲では

 

・as far as I can tell

:私の言える範囲では

 

Xにもかかわらず

in spite of X
despite X
in the teeth of X
in the face of X
for all X
with all X
notwithstanding X X notwithstanding

 

The contents of the document will remain secret as long  as he does not give them away.

本人が譲らない限り、文書の内容は秘密にしておく。

(2)

(      ) was it like growing up in such an old and traditional city as Kyoto?

aWhich

b.What

cWhen

dWhere

 

It was like ~に注目。

 

S is like+名詞

Sは~のようだ

 

likeは前置詞で「ようだ」

 

S is like[???]

S is like what

What is S like @? (基本)

例)What is the weather like in Tokyo?

 

【応用】

What is S like?

 

What is Ving ~~~~ like?

What is to V~~~~~ like?

What is it like Ving ~~~~? 習慣

 

What is it like to V~~~~~?  これから・未来

例)What is it like to travel abroad?

海外旅行ってどんな感じ?

海外旅行ってどんな感じなの?

海外旅行とはどんなものか?

↑↓

What’s it like to travel abroad?

What’s it like to travel abroad?

What is it like to travel abroad?

人関連
名詞 5つ what which who whose whom
名詞とセット3つ what+名詞 which+名詞 whose+名詞

例)

which is your house?

which house is yours?

副詞 5つ 場所 理由 手段 程度
where when why how how+形/
形容詞 1つ how

 

What was it like growing up in such an old and traditional city as Kyoto?

京都のような古くて伝統のある街で育ったのはどんな感じだったのでしょうか?

such A as BのようなA

(3)

(      ) I got to the school, the class had already started.

a.By the time

b.Since

c.Until

d.While

aBy the time 接続詞(byが前置詞) 期限のby ~まで
bSince 接続詞、前置詞、副詞 have Vpp ①から、以来 ②ので
①は現在完了と相性がいい
cUntil / till 接続詞、前置詞 継続 ~までずっと
dWhile 接続詞、名詞 ①間

②一方

③けれども

 

S be動詞の省略】

 

get to 場所 / arrive at 場所 / reach 場所

 

By the time I got to the school, the class had already started.

私が学校に着いた頃には、すでに授業が始まっていました。

 

(4)

The next day the tour around the city continued, but (      ) did the rain.

aneither    b.only    c.so    d.yet

 

So VS / 私もそうだ・私もそうじゃない

be動詞(am, is, are, was, wereあるよ)

肯定 否定
I am a student. I’m not a student.
me, too. me, neither.
I’m a student, too. I’m not a student, either.
So am I. Neither am I.
Nor am I.

 

一般動詞(do, does, didあるよ)

肯定 否定
I like cats. I don’t like cats.
me, too. me, neither.
I like them, too. I don’t like them, either.
So do I. Neither do I.
Nor do I.

 

③助動詞

肯定 否定
I can do it. I can’t do it.
me, too. me, neither.
I can do it, too. I can’t do it, either.
So can I. Neither can I.
Nor
can I.

 

The next day the tour around the city continued, but so did the rain.

翌日も市内を巡るツアーは続きましたが、雨降っていました。

※ did ≒ continued

 

(5)

He found the idea of going back to the disaster site rather (      ).

apain    b.painful    csorrow    dsorry

[13] 英文法語法 大学入試 30日直前対策【関西学院大学 2020】

 

pain 名詞 痛み
painful 形容詞 痛ましい、辛い
sorrow 名詞 悲しみ
sorry 形容詞 残念だ、申し訳ない

 

S V O C 5文型
名詞 動詞 名詞 形容詞 /Ving /Vpp
He found OがCだとわかった
make you happy

 

the idea of Ving Vという考える
dream of Ving Vという夢
custom of Ving Vという習慣
difficulty of Ving
habit of Ving
purpose of Ving
duty of Ving
feeling of Ving

 

S V O C
He found the box empty.
He found the movie interesting.

 

He found the idea of going back to the disaster site rather painful.

彼は被災地に戻ることをむしろ苦痛に感じていた。

体験授業・お問合せ・料金

オンラインで英語塾をお探しの方

料金・コース

一部仮想通貨(主軸コイン)でのお支払いも可能です。

授業について
  • 入会金:33,000円(税込み、振込不要、授業準備・指定教材の購入として)
  • 教材費:実費(入会金である程度用意することになります)
  • 指導形態はオンラインのみ(SkypeまたはZoom)
  • コースは個別指導またはコーチングプラン、塾生のみ集団授業あり
  • 小中学生はiPadとApple Pencilが必要です
小学生~社会人

60分 11,000円(税込み)

1回 1.0h~

※1回の時間数、週の回数はお選び頂けます。

    ※第5週がある場合は料金がプラスになります。またはお休み可能です。
    ※受験生は成績が上がり次第、別途で当塾の集団授業がある場合がございます

    短期集中コース

    短期の方は入会金不要です。

    コマ数は自由に設定可能です。

    【受講例①】

    • 1回1.5h~
    • 週5
    • 4週

    【受講例②】

    1週間だけ短期で、2時間×7回

    コーチングプラン

    月額 19,900円

    ・参考書の月間計画
    ・月1でミーティング(1hほど)
    ・LINEなどで質問対応(添削は無し)

    限定5名まで(2021/10/6 募集開始)

    お問い合わせ・体験授業

    体験授業(一時的に有料)をご希望の方、入塾を考えられている方は以下のLINEまたはお問い合わせフォームからご連絡ください。

    ビジネス用のLINEですので、もし気が変わって問い合わせをしなかったとしてもブロック可能です。

    友だち追加

     

    お問い合わせフォームはこちら

    日本全国・海外対応のオンライン英語塾です。

    関東、関西、北陸、東北、北海道、海外駐在員の方やお子様も受講中です。

    特に、大学受験、医学部受験、高校入試、苦手克服、英検に強い塾です。

    また、愛知三重岐阜で英語塾をお探しの方、東海、滝、南女、南男、淑徳、愛知、その他公立、高田、広尾小石川、その他公立高校、小学生、中学生、社会人が所属しております。

    Twitterでフォローしよう