この動画作成時点で最新の英検®準1級 (2021年10月の試験)

 

大問1番 (語彙問題 25問)におすすめの英単語帳を調べました。

 

具体的には、

 

『大問1の正答選択肢となる語彙のカバー率が、一番高い英単語帳はどれなのか!?』

 

を検証してみました。

YouTube

11/20の午前9:00から見れます。

出場選手

①定番の『準1級 でる順パス単』

VS

②ターゲット1900 6訂版

③システム英単語 5訂版

④必携英単語LEAP

⑤改訂版 東大英単語熟語 鉄壁

本の表紙 (※Amazonリンク)

英検®準1級 でる順パス単

①ターゲット1900 6訂版

②システム英単語 5訂版

③必携英単語LEAP

④改訂版 東大英単語熟語 鉄壁

結果&カバー率

以下、もし、間違っていたらすみません!

 

英検®準1級(2021年10月の試験)

△:見出し語以外

■:派生語

×:掲載なし

問題

番号

1

outweigh

2

spacious

3

circulation

4

fanatical

5

sturdily

6

nurture

7

emission

8

remote

9

faint

10

clarity 

11

dip

12

habitual 

13

vain

14

rational

15

faculty

16

sustain

17

rotating

18

impulse

19

trespassing

20

outsmart

21

weary

22

plunge into 

23

die down

24

call off

25

live on 

問題

番号

ターゲット

1900

パス単

準1

鉄壁 LEAP シス単
1 ×
2 × ×
3
4 × × × × ×
5 × × × ×
6 ×
7 ×
8
9
10 ■ *clarify × ■ *clarify ■ *clarify ■ *clarify
11 ×
12 × ×
13
14
15
16
17 ×
18
19 × × × ×
20 × × × × ×
21 ×
22 ×
23 × × × ×
24 × × × ×
25 × × × ×
18/25

(72%)

17/25

(68%)

17/25

(68%)

16/25

(64%)

15/25

(60%)

23~

25を

除外

18/22

(82%)

15/22

(68%)

16/22

(73%)

16/22

(73%)

15/22

(68%)

ターゲット1900 パス単準1 鉄壁 LEAP シス単

ターゲット1900がなんと、断トツで一番カバー率が高いという結果でした。

ただし、パス単は他の本よりも少し難しめの語彙が掲載されています。

具体的には、

受験英単語帳に乗っていない単語は、パス単準1級に載っている。

逆に、パス単準1に載っていない単語は、受験英単語帳に載っていることがほとんどです。

つまり、相互補完の関係にあり、英検®準1対策としては、①受験英単語②パス単はとても相性がいいことがわかりました。

 

よって、

 

①受験英単語帳を1冊 → ②2冊目にパス単

 

というセットで学ぶと、どの受験英単語帳を使っても大差なく、効率よく英検準1に出て来る英単語を学べるという印象です。

 

また、かぶっている単語もかなり多く、①受験英単語帳から②パス単へと進むと、知っている単語が多く、かなり飛ばせます。

よって、パス単は語数が多いように思えますが、受験英単語帳のあとだと実はすぐに終わります。

当塾推奨のオンライン英会話

ライティングやスピーキング力UPには、「ネイティブキャンプ」のカランメソッドが断然おすすめです。英検にも効果大です。