英語が超苦手な人にいい本が出版されました。

Amazon

「とってもやさしい英文読解」

1320円(税込み)

大岩秀樹(東進講師)

YouTube

レベル・対象

・かなり英語が苦手な人でも使える

・英文読解の1冊目として使うべき本

・社会人も使える

→英語が苦手だけどやり直したい人はこういう本を使うべき

特徴

・なぜ簡単か?

→語彙レベルをかなり抑えている

・少し難しい単語には和訳が付いている

・中学レベルの単語にも和訳が付いている

→ちょっとしたつまづきを解消してくれる心遣いがすごい

・高校レベルまで踏み込んでいる

→否定、倒置、省略、asの使い分け、thatの使い分けなど

・準備編、1、2、3章の4章立て

→準備編が秀逸(品詞や訳し方のコツなど一読すべき)

・練習問題で少し難しい英文にトライできる

・ネイティブが校正に入っている

→英文の質は大切

・効果的な学習法が本質的でいい感じ

→リピーティングやシャドーイングについて言及がある

・コラムは2つだけだが読むべし

音声

・英語の友アプリが使える

→旺文社の英語の友は本当に使いやすい

・ダウンロードも可能

使い方

・最初から読む

・苦手そうなところだけ読む

類書との比較

・英文読解入門10題ドリルと並行して使える

→10題ドリルよりも文法面での到達点が高い

→10題ドリルの方が語彙レベルがやや高い

・『高校英文読解をひとつひとつわかりやすく』の方が単語が難しく到達点が高い

ルート

並行

「とってもやさしい英文法」

「読解入門10題ドリル」

次にやるなら

高校英文読解をひとつひとつわかりやすく [改訂版]

オンライン英語塾

名古屋英語専門塾で苦手を克服!

Twitterでフォローしよう