『トピック別 英文ライティングフレーズ集+(プラス)』

改訂版が2021年の年末に出ました。良書です。

Amazonリンク

旧版はこちら。

感想

『トピック別 英文ライティングフレーズ集+(プラス)』

前作から11年ぶりに改訂!

和文英訳対策、自由英作文対策で、最新の用語を含んだフレーズをまとめて勉強したい人におすすめ!

最新の話題、例えばリモート授業など、コロナ禍で我々の常識が変わりましたが、今回の改訂でそういった最新の用語やフレーズが掲載されました。

和文英訳でも自由英作文でもめちゃくちゃ役に立つのは間違い無いでしょう。

いやいや「辞書を見ればいいじゃん」と思うかもしれませんが、それだと情報量が膨大過ぎるのと、辞書はオンライン辞書じゃないと最新の語彙は掲載されていません。

よって、入試のプロがまとめてくれたこの本を英作文対策として使うのは、ベターかつ効率的と考えていいと思います。

ただし、英語ガチ勢じゃないと使いこなせないと思います。

英検準1級に通った人で、かつ他の科目も十分仕上がっていて他にやることがないのならば使ってもいいかな・・・と言う感じの内容です。

良書なのは間違いありませんが、ここまでのレベルに到達できる人は日本人でもどれくらいいるのか。

おそらく1%未満でしょう。

となると指導者側の需要の方が多そうな本です。

マイナス点

デメリットというか、気になる点は、書き言葉と話し言葉が混じっていると感じます。

おそらく、バイリンガルが読んだら少し違和感を覚える内容だとは思います。

しかし、ここまでの英語をちゃんと書ける人は少ないでしょうし、一般的な日本人からすると非常に有益な内容です。

あと、暗記するための工夫が前作から改善されていません。

受験生が暗記しようと思うと使いにくいと感じる人は多いかもしれません。

せっかく改訂版が出たので、その点だけは改善してほしかったところです。そこだけは非常に残念です。

なので、通読して内容をざっと頭に入れ、あとは辞書的に活用するというのがいいかもしれません。

何にせよ、良書なので、ガンガン使いましょう。

英語講師としては圧倒的に「買いの1冊」です。

オンライン英語塾

オンラインなら名古屋英語専門塾

Twitterでフォローしよう