動画

 

英作文基礎10題ドリル【参考書レビュー】【基礎固め用】【英検スピーキング・ライティング対策】【大学受験英語】

①書名

英作文基礎10題ドリル

2019 / 12 / 20

②ページ数・価格

176ページ

なんと990円!

③レイアウト

見開き2枚構成

36講

④到達偏差値

英作文だけで偏差値を語るのは難しいが、この1冊だけでも60、あわよくば65くらいは取れるのではないか

⑤特徴

・何と言っても、英作文の基礎を固めてくれる本が今までほとんど無かったのですが、決定版と言える内容になっている

・英作文だけではなく、スピーキングの基礎も身につく内容

・頻出の単語が身につく

・主要な英文法は学べるので、自分がどういった英文法が苦手なのかをある程度把握できる

・正直、英語が得意な小中学生でも勉強できる本なので、先取学習にもおすすめ

⑥いつから使うべきかどうか

・中3で習う程度の英文法が一通り終わったら。例えば、「大岩のいちばんはじめの英文法」を終えたらこういった本で英作文中心に勉強するのはとても大切

⑦使い方

・1日1講義 36日間完成

・巻末付録に問題文(日本語文)が再掲されているので、それを使ってヒント無しで復元できるようにする

⑧注意点

・大学受験のゴリゴリの和文英訳に対応はしていない。

・1日のノルマが終わったら、とりあえず忘れてもOK。2周、3周と何度も繰り返すことで語学というのは上達していくので、忘れることを極度に恐れないことが大切

⑨次にやるべき本

・和文英訳「英作文が面白いほど書ける本」

・自由英作文「英作文問題完全制覇」シリーズ(100語程度なら準1級がおすすめ)

苦手を武器に

苦手を克服したいなら

名古屋英語専門塾

Twitterでフォローしよう