小学生は英検準1級を目標に

小学6年生までに英検準1合格を目指しましょう。

最低でも2級合格を目標にしておけば、中学英語で困ることはかなり減ると思います。

なぜ小学生なのか。

理由は大きく4つあります。

・中学では英語以外の科目が難しいから
・中学から数学に時間を費やせる
・中学受験組に勝てるのが英語くらいしかない
・大学受験では英語ができないと難関大を狙えない

理由① 中学では英語以外の科目が難しいから

小学生の間は学校の勉強は真剣に取り組めばそこまで負担ではありませんが、中学に上がると一気に難しくなります。

しかもほとんどの中学生は、実質的には中学で初めて英語の定期テストを受けることになります。

他の科目にも追われるので、一番大切な中1の時点で英語学習が適当になってしまうのです。

中学受験組でなければ、早めに英語学習を始めてしまい、英語を得意科目にするのが得策です。

理由② 中学から数学に時間を費やせる

英語以外で負担が大きいのは数学です。

中学から高校までの数学は本当に難しく、しかもめちゃくちゃ時間がかかります。

これを克服するには小学生時代に英語か数学の先取り学習を始めておく必要があります。

個人的には小学生時代は英語と日本語の理解力向上(読書、漢字)をメインに据えて、残り時間を数学という配分にすることをおすすめしています。

理由は、数学よりも英語のほうが能力的な適性に左右されないからです。

理由③ 中学受験組に勝てるのが英語くらいしかない

また、中学受験組は学校が終わってから、夜の12時くらいまでひたすら勉強・・・本当に倒れるのではと思うくらい勉強しています。

勉強中に鼻血を出す方もたくさん見ましたが、本当に死ぬほど勉強しています。

しかし、一般の方は小学生の間はまずほとんど勉強しません。ほとんどの科目で埋められない程の差が小学生のうちについているのです。

そして塾や勉強にかけられる資金力が中学受験組とは違い過ぎることが多いのが実情です。

例えば、各科目に月に10万円くらい使う家庭を私はたくさん見てきましたが、中学受験~大学受験には普通にそういった層が存在するのです。

理由④ 大学受験では英語ができないと難関大を狙えない

厳しいことを言いますが、難関大志望者が高3スタートならば既にほぼ詰んでいます。

シビアな現実ですが、難関大入試では、英語は足を引っ張らない程度に得意である必要があります。

英数の配点が大きい大学がほとんどだからです。

例えば、国立の医学部は東大理1や理2とほとんど偏差値が変わりません。

国立難関大では、他の科目の勉強もしないといけないため、東大レベルの英数を現時点で苦手な人が残り1年で克服できる可能性は非常に低いと言えるでしょう。

時間さえかければほとんどの方が得意にできる可能性があります。

なので、遅く始めるととにかく時間が足りないのです。

一般家庭の人が大学受験ガチ勢に勝つには?

では、一般家庭の方がそういった受験勉強ガチ勢に勝つにはどうしたらいいのか。

それは、

・早めに始める

・科目を絞る

の2点が大切です。

これしかありません。

大学受験はいつスタートしてもいいマラソンです。

一般家庭の方が中学受験組に勝つには、とにかく1科目を早めに始めるしかないのです。

能力的に非常に高い方は公立中高から東大に行くようなケースもありますが、普通の能力値の方はやはり早めに始めるのがいいでしょう。

私だけの経験ですが、小4~6年生であれば中学で習う英文法は普通に理解できると確信しています。

ベルトコンベア式の学校教育に踊らされてはいけない

学校教育の最大の欠点は、わかっていなくてもどんどん先に進んでしまうことです。

じっくり時間をかければわかることでも、そのチャンスがそもそもないことが多いのです。

実は、勉強というのは呑み込みが遅くてもいったん理解さえしてしまえば、呑み込みが早い方と成績はあまり変わらないことがざらにあります。

これは大切なので覚えておいてください!

「呑み込みが早い=頭がいい」ではないのです(ゴールドマンサックスで働く・・・等には必要な技能かとは思いますが)。

しかし、学校のペースについていけずに置いて行かれてしまうと、自分のことを「頭が悪い」と思い込んでしまう方がなんとも多いのです。

断じてそんなことはありません。

それでもやはり学校の勉強に付いていけないと、やる気を失ってしまう方が多いのは事実です。

「自分ができない」なんて思うことを減らすにも漢字、読書、英語はぜひ早めのうちに対策を始めてください。

小学生の先取り学習は全く悪いことではありません。

 

トップページに戻る

体験授業・お問合せ・料金

オンラインで英語塾をお探しの方

料金・コース

一部仮想通貨(主軸コイン)でのお支払いも可能です。

授業について
  • 入会金:33,000円(税込み、振込不要、授業準備・指定教材の購入として)
  • 教材費:実費(入会金である程度用意することになります)
  • 指導形態はオンラインのみ(SkypeまたはZoom)
  • コースは個別指導またはコーチングプラン、塾生のみ集団授業あり
  • 小中学生はiPadとApple Pencilが必要です
小学生~社会人

60分 11,000円(税込み)

1回 1.0h~

※1回の時間数、週の回数はお選び頂けます。

    ※第5週がある場合は料金がプラスになります。またはお休み可能です。
    ※受験生は成績が上がり次第、別途で当塾の集団授業がある場合がございます

    短期集中コース

    短期の方は入会金不要です。

    コマ数は自由に設定可能です。

    【受講例①】

    • 1回1.5h~
    • 週5
    • 4週

    【受講例②】

    1週間だけ短期で、2時間×7回

    コーチングプラン

    月額 19,900円

    ・参考書の月間計画
    ・月1でミーティング(1hほど)
    ・LINEなどで質問対応(添削は無し)

    限定5名まで(2021/10/6 募集開始)

    お問い合わせ・体験授業

    体験授業(一時的に有料)をご希望の方、入塾を考えられている方は以下のLINEまたはお問い合わせフォームからご連絡ください。

    ビジネス用のLINEですので、もし気が変わって問い合わせをしなかったとしてもブロック可能です。

    友だち追加

     

    お問い合わせフォームはこちら

    日本全国・海外対応のオンライン英語塾です。

    関東、関西、北陸、東北、北海道、海外駐在員の方やお子様も受講中です。

    特に、大学受験、医学部受験、高校入試、苦手克服、英検に強い塾です。

    また、愛知三重岐阜で英語塾をお探しの方、東海、滝、南女、南男、淑徳、愛知、その他公立、高田、広尾小石川、その他公立高校、小学生、中学生、社会人が所属しております。

    Twitterでフォローしよう